スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第38番札所 金剛福寺
翌朝は早起きして、国道321号線で一路足摺岬に向かいます。
出発した時はうす曇りだったのに、途中の土佐清水市街で本降りになり、
足摺スカイラインは完全にゲリラ豪雨になりましたが、
足摺岬に着く頃にはうって変わって強烈な日差しが・・・。

足摺岬と金剛福寺の兼用駐車場に車を止め、
クマゼミの鳴き声に囲まれながら仁王門をくぐります。

■仁王門
IMG_0042.jpg

境内は大きな岩が並んでおり、その間から松の大木が生えているという、
ちょっと変わった雰囲気です。
台風の時などの水はけを良くするためなのか、
地面がコンクリートで固められた部分が多く、ちょっと殺風景な感じはします。

■全体的にコンクリートの地面が多い・・・
IMG_0038.jpg

正面に比較的大きな本堂があり、大師堂は左のちょっと奥まったところにあります。
境内には愛染明王を奉った愛染院や、二重の多宝塔、
頭をなでると諸願成就するという大師亀などがあり、見所はいっぱいあります。
さすがは最南端だけあり、南国の雰囲気を感じられる札所でした。

■本堂
IMG_0036.jpg

■大師堂
IMG_0035.jpg

■多宝塔
IMG_0040.jpg

■大師亀
頭をなでるといいらしい
IMG_0041.jpg

土砂降りの後なので、池の水が濁っていたのが残念です。
納経は境内の寺務所で行います。

参拝のあとはクマゼミの大合唱&カンカン照りの足摺岬を、
汗をだらだらかきながら観光しました。
足元を大量のフナムシが駆け回るので、ちょっとびっくり。

■足摺岬!
IMG_0061.jpg

■灯台を望む展望台
あたりはクマゼミの鳴き声でうるさいくらいでした
IMG_0046.jpg

----------
こんごうふくじ
土佐清水市足摺岬214-1
TEL 0880-88-0038
参拝日 2011/8/7

お遍路 | 22:19:32 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。