スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第39番 延光寺
再び足摺スカイラインを経由して北上します。
ナビは三原村を縦断する近道を示してくれましたが、
県道21号線のあまりの細さに早々に断念。
一旦中村まで戻り、そのまま国道56号線に乗って西に向かいます。
ここでは建設中の高知道によって道が変わっており、ナビの案内があやふやに・・・。

なんとか到着した駐車場は仁王門のすぐ近くにあります。
境内はすっきりとまとまっており、右に本堂、左に大師堂という配置。
地面は玉砂利がきれいに敷き詰められており、それぞれのお堂共々よく整備されています。

■仁王門
IMG_0001.jpg

■本堂
IMG_0065.jpg

■大師堂
IMG_0066.jpg

■すっきりまとまった境内
整備がよく行き届いていてとても気持ちの良い札所でした
IMG_0068.jpg

ここには「目洗い井戸」というものがあり、眼病にご利益があるとのことで、
柄杓で水をすくって目に塗り塗りしてみました。(私は眼鏡っ子)
このほかにも鐘を背負った亀の像などがあり、小さいながらも飽きさせません。

■目洗い井戸
IMG_0067.jpg

■亀の像
IMG_0069.jpg

納経は仁王門入って右奥の寺務所で行います。
寺務所への道途中にある小ぢんまりした庭園も見ものです。
----------
えんこうじ
宿毛市平田町中山390
TEL 0880-66-0225
参拝日 2011/8/7


お遍路 | 22:28:35 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。