スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第40番 観自在時
延光寺からさらに国道56号線を西へ。
宿毛の市街を抜けてさらに峠を越えるとついに愛媛県へ入ります。
観自在時は愛南市の市街地にあり、案内にしたがって進むと路地裏に駐車場があります。

白い砂利が敷かれた駐車場は仁王門に直結しており、
天井に十二支の絵が描かれた門をくぐると正面に本堂、その左に大師堂があります。
本堂はコンクリート造りであまり趣はありませんが、大師堂は意外と大きめで、
他の札所の本堂くらいの大きさがあります。

■仁王門
IMG_0008_20110830223216.jpg

■仁王門の天井に奉られた十二支の方位盤
IMG_0007_20110830223216.jpg

■本堂
コンクリート造り・・・売店つき
IMG_0003_20110830223215.jpg

■大師堂
かなり大きいです
IMG_0002_20110830223215.jpg

■栄(さかえ)かえる
IMG_0004_20110830223215.jpg

境内はよく整備されていて、日本庭園のようです。

■仁王門から本堂を望む
なんか奈良あたりのお寺っぽいです
IMG_0006.jpg

納経は本堂内で行います。
----------
かんじざいじ
南宇和郡愛南町御荘平城2253-1
TEL 0895-72-0416
参拝日 2011/8/7


お遍路 | 22:47:01 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。