スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東京メトロ15000系
池袋駅の定期券売り場にて購入。

激しい混雑で知られる東西線のラッシュ対策として、
従来より50センチ広いドア(180センチ)を採用しています。
・・・って、一時期前に増備されていた05系でもそんな車輌があったような気がします。
ほんでもって、座席が減ったりとか、ドア開閉に時間がかかっちゃったりとかで、
結局効果があまり無くて普通のドアに戻ったと記憶しているのですが・・・。

まぁ、Wikiを見る限りでは、朝ラッシュ時にワイドドア車を集中的に投入することによって、
少しでも乗客の乗降時間を短縮させ、正常ダイヤを維持する、とか書かれていますが、
ラッシュ終わったら、せっかくの新車を車庫でニートさせとくのかしら??

東京に住む割に、東西線は活動範囲から完全に離れているのでよくわかりません。
もっと勉強せねば!

・・・ともあれ、モデルのデキは申し分ないです。
ワイドドアのBトレは恐らく初出だと思いますが、
程よくデフォルメされていて違和感はありません。
塗装も大きな破綻もなく、全体的な印象はとても良いです。

▼ワイドドアもすっきり収まっています
東京メトロ15000_01

問題、というか大変なのはシール貼りで、
ドア脇のグラデーション部分もシール表現になっているのがなんとも・・・。

▼左パン下のドア左がシール貼り後、右がシール貼り前
 正直手間の割りにはあんまり満足感がないかも・・・
東京メトロ15000_02

しかしバンダイさんも、金型の使いまわしが出来なそうな車輌を製品化したものですね。
ワイドドアの次は多ドアということで、
03系なんて作るのはいかがでしょう>バンダイさん
---------
塗装の仕上:★★
パーツ合い:★★★
印象の把握:★★★

パッケージ
東京メトロ15000_パッケージ



Bトレイン | 23:02:26 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。