スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
さよなら北陸セット
秋葉原の某所で入手しました。
予約しそびれたので手に入るかヒヤヒヤもんでしたが、
無事にゲット!

実はさよならシリーズは初めての購入。
箱を持ってみると、ずっしりと重たい感じです。

さよなら北陸_外箱

中を開けると、EF64-1000とEF81がそれぞれブックケースの表紙になっています。
車両ケースAが機関車2両とスハネフ1両、そして後付パーツ類。
車両ケースBが残りの客車7両を収納という感じです。


さよなら北陸_車両ケース

まだ付属パーツは何にもつけていない状態ですが、
とりあえず並べてみました。

さよなら北陸_EL

EF64-1000はかなり好きな部類の機関車ですが、
なぜかNゲージでは所持しておらず、今回が初めての入線。
EF81は何両かいますが、フライホイール仕様は初めてです。

さよなら北陸_編成

客車も並べてみました。
TOMIXの客車は久しぶりに買ったのですが、
編成中の連結は、今だにアーノルトカプラーなんですねぇ・・・。
コロコロ仕様が変わるKATOもどうかと思いますが、こいつはTNに交換かな。

さよなら北陸_シャワー室ロゴ

結局1度しか乗れなかったソロとシャワールーム。
ロゴはまぁまぁシャープですが、
客用扉の上の「B寝台」行灯は塗装されていないんですね。
もうちょっと手をかけて欲しかった・・・。

さよなら北陸_付属品

後付けパーツや交換用のカプラーは車両ケースAの下側にたんまり入っています。
さて、頑張って取り付けしましょうかね。


Nゲージ | 02:57:30 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。